上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまご無沙汰しております。

六義園にほど近い文京区本駒込6丁目建設中の
既存不適格になりそうなマンション
グランスイート六義園(事業主:丸紅・建築者:安藤建設
に対して計画変更を求めている
グランスイート六義園対策委員会」です。

今日は、グランスイート六義園購入検討者の皆さまへ、
ひとつ問題提起をしたいと思います。

とある街に近隣の迷惑を考えない迷惑マンションが建ちました。
近隣住民の生活環境は日照や通風などの権利を奪われ、
悪化してしまいました。

そこで近隣の住民は考え、
日照の妨害や風害について
 マンション購入者にも損害補償を請求する

という垂れ幕や看板を設置することにしました。

もちろんマンションデベロッパーは「営業妨害だ!」と
裁判所に訴えました。
しかし、この垂れ幕や看板の内容に違法性はないと、
裁判所から訴えを棄却されたのです。

この事例から言えるのは、
グランスイート六義園を購入した人々も、
近隣住民から損害補償を請求されることになる可能性がゼロではない

ということです。

グランスイート六義園に限らず、
問題マンションを購入することはリスクが高いのです。

これからマンションを購入しようと考えている皆さま、
どうか地域に迷惑をかけないようなまっとうなマンションを購入されますよう、
くれぐれもお気を付けくださいね。

そして、丸紅さん、安藤建設さん、
購入者にこのような問題があるグランスイート六義園の計画は、
考え直すようにしませんか?
今からでも遅くありませんよ。
すこし勇気を出せば済むことです・・・★

Secret

TrackBackURL
→http://gsrikugientaisaku.blog.fc2.com/tb.php/30-9f5119cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。