FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまこんにちは。

六義園にほど近い文京区本駒込6丁目に計画中の
既存不適格になりそうなマンション
グランスイート六義園(事業主:丸紅・建築者:安藤建設
に対して計画変更を求めている
グランスイート六義園対策委員会」です。

今日は、先週末の土曜日にあった工事の様子をアップします。

働いていらっしゃる皆様ならば気持ちをわかっていただけると思いますが、
平日一生懸命仕事をしていると疲れがたまって、
土曜日の朝は時間を気にせずゆっくり寝坊することが
ちょっとした楽しみだったりしますよね。

しかし、われらが丸紅安藤建設
そんな私たちのささやかな楽しみもぶち壊してくださいます。

土曜日も9時過ぎからズンズン重低音を響かせてドリルは回転。

さらには敷地境界を越境する始末。
どうやらドリルの一部がこちら側にはみ出ていたらしく、
それをごまかすためなのかブルーシートで覆っていました。

丸紅安藤建設の担当者は説明会でこうおっしゃいました。

「敷地境界からたとえ50cmしか離さない建設計画だとしても、
 工事中も機材や重機や作業員は絶対に敷地境界線を越えたりはしない。
 超えないで作業できます!
 空中線も越えることはありません!」

ところが、思い切り我々の敷地にはみ出ていましたよ。
たった数日でこのありさまですから、
今後長く続く工期の中でどんな状況になるかということは
推して知るべし!

それでは本日も、工事の撮影画像をアップすることといたしましょう。

丸紅の既存不適格かもしれないマンション工事現場2月3日
2月3日の工事の様子を新たに入手。
思い切り隣接マンションに近づいて土を掘り起こします。
事故があったらとハラハラしてしまいます。

丸紅の既存不適格かもしれないマンション工事現場2月4日1
お次は2月4日の現場写真。
おや?敷地境界線を越えていますね。

丸紅の既存不適格かもしれないマンション工事現場2月4日2
ブルーシートで越境をごまかしています。

丸紅の既存不適格かもしれないマンション工事現場2月4日3
でも真下から見れば思い切りバレバレですよ。

丸紅さん、安藤建設さん、
このようにいい加減なことばかりしていたら
本当に評判を落とすことになりますよ。

ただでさえ今回は「既存不適格」になる可能性が非常に高いと知りつつ
半ば売り逃げのようなマンション計画を打ち出しているのですから。

P.S.
気分転換にブログ背景を変えてみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。