上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
六義園にほど近い文京区本駒込6丁目建設中の
既存不適格になりそうなマンション
グランスイート六義園(事業主:丸紅・建築者:安藤建設
に対して計画変更を求めている
グランスイート六義園対策委員会」です。


今回は、丸紅安藤建設に対して
以前よりずっとお願いしていることを改めて記事にいたします。


グランスイート六義園建設現場足場を囲んでいるシートは、
解体工事などで使われるような薄いシートです。


ところが最近の建設現場では
防音シート」を使っている所が多く見受けられます。


この近隣でも
本郷通り沿いのダイワハウスさん現場や千石駅前のみずほ銀行の現場などでも、
防音シートを使用していました。
(今はどちらも竣工済み)


にもかかわらず、
丸紅安藤建設グランスイート六義園現場では、

当初から一貫して防音シートを使用してくれません。

再三「防音シート」に変更するように要求してきておりますが、

いまだ改善されておりません。



先日の話し合いの場で丸紅担当者
防音シートは金額が高い。今使っている物の方が安い。
ということをおっしゃっていたそうです。


お金の事ばかり優先して、
防音シートを使わないなんてひどい話だと思いませんか?


更に、グランスイート六義園の現場は8時から工事を開始しています。
他の建設現場では8時30分や9時くらいから始めるところが多いのですが。
われわれのことなどお構いなしです。


丸紅さん、安藤建設さん、
今からでも遅くないので
グランスイート六義園防音シートを設置してください!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。