上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまこんにちは。

六義園にほど近い文京区本駒込6丁目に計画中の
既存不適格になりそうなマンション
グランスイート六義園(事業主:丸紅・建築者:安藤建設
に対して計画変更を求めている
グランスイート六義園対策委員会」です。

早いもので、平成24年になってから1月が過ぎようとしていますね。
本年も丸紅に対し、「真の社会貢献」をしていただけるように働きかけていく所存です。
みなさま、どうぞよろしくお願いもうしあげます。

さて、実は年末より文京区にあっせんをお願いして、
丸紅安藤建設CASTUDとの話し合いを行ってまいりました。
(とは言え、まだたったの2回しか行われていないのですよ・・・!)

その中で、工事協定も結ぶべく、
いろいろと話をしているところです。

さらには、
文京区議会議員白石先生からも再三にわたり
工事協定を結ばない限り、着工しないように。」
丸紅に対して指導をしていただいておりました。

しかし・・・、
丸紅安藤建設という会社は
近隣住民を顧みない企業なのでしょうか・・・、
本日9時30分ころから着工。

なんという事でしょう。

驚きで開いた口がふさがりません。

そのうえ、ひどいことに騒音計なども設置していないのですよ!

最近のマンション建設現場は、
騒音計」や「振動計」などを現場の外に接地しているところが多いですよね。
近隣住民への配慮がきちんとなされていると思います。

ですが、丸紅安藤建設は「設置しない」の一点張り!
このような態度について、読者の皆さまはどうお感じになられますか?

・・・話を元に戻しましょう。

そんなわけで、本日の着工で「騒音計」も「振動計」もないまま、
やりたい放題轟音を出しながら工事をしているのですよ。

更には、土を掘り返しているのか、ものすごい土埃!
防塵ネットも何も設置していないために、
近所には土ぼこりが舞っています
去年の震災の影響で放射性物質が都内にも降り積もっているという状況なのに。

人でなしすぎます・・・。
近所には、生まれたばかりの赤ちゃんがいるご家庭もあるのです。

我々は確信しました。
丸紅は「良質な住環境を提供」する会社ではなく、
良質だった住環境を破壊する企業」だという事を。


本日の吉保さまのお言葉

丸紅よ、安藤建設よ、おぬしらは本物のうつけ者じゃ。
いつまでもこのような振る舞いが許されると思うでないぞ・・・!


... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。